スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

発表会のDVDの件

 2月に行われた発表会のDVDですが

現在、画像や名前等の最終確認に入っています

6月中にはお渡しできると思いますので

今しばらくお待ちください
posted by: かおり | レッスンについて | 15:09 | comments(0) | - | - | - |

体験・見学でよく聞かれること

 体験レッスンやレッスンの見学でよく聞かれることがあります


「親の私がピアノの経験がないのですが大丈夫でしょうか・・・?」


「音符がわからないので、間違っていてもわからないのですが・・・」



私の父も母もピアノの経験はありません

私は母にピアノの練習を見てもらったことはありますが

ここが間違っている!とか

ここをもっとこうしなさい、との指摘を受けたことはありません

ただ、毎日ピアノに向かうように言われた記憶があります

私も親御さんには毎日ピアノに向かう習慣をつけて頂くようお願いはします

ですが、間違いを指摘したり、指導のようなことは

なるべくしないようお願いしています

親子関係が悪くなるのは良くないですし

ここ間違っているよ、というのは学校の宿題だけでよいのではないでしょうか
posted by: かおり | レッスンについて | 22:41 | comments(0) | - | - | - |

2010発表会の写真

 今年2010年2月7日に行われた発表会の写真をアップします

割と天気の良い日だったので救われましたが

天気が悪いと寒くてつらいんですよね・・・

特に女の子はドレスが多いですし。

私が小さい頃はこんなにかわいらしいドレスはなかったような気がします

来年の発表会は3月21日です

今から何を弾こうかな〜と考えている生徒さんもいますが

まだちょっと気が早いかな〜

講師演奏の連弾は練習時間を確保するのが大変ですが
いつも勉強になります



集合写真




初めて6手連弾をやりました

なかなかスリリングで楽しかったです
posted by: かおり | レッスンについて | 23:19 | comments(0) | - | - | - |

ぴあののアトリエより

 レッスンで使っている教材で「ぴあののアトリエ」シリーズがあります。

こちらを編集されている山本英子先生のメールマガジンを読んでいますが

とても勉強になります

今回、私がどうしたら伝わるだろう・・・?と考えていた悩みに

答えのヒントになるものがあったので抜粋しておきます



音楽は、人間のエネルギーそのものの現れです。


そのエネルギーが、楽しさを伴うものもあるし、

悲しさを伴うものもあります。

ワクワクするものも、淡々とするものも、重苦しいものもあります。


そもそも、人間の出すエネルギーの大もとは、

脳の中の思考、つまり、ものすごく微弱な電気エネルギーなのです。

「自分の脳の中で思考したこと」「しなかったこと」が、

すべて「増幅!」され、

ピアノなら指先から出す音エネルギーとして現れたのが音楽であること。

「自分の脳の中で思考したこと」がエネルギーとなって現れれば、

美しさも楽しさも悲しさも持った「音楽」として人に伝わっていくし、


「自分の脳の中で思考しなかったこと」がエネルギーとなって現れれば、

美しさも楽しさも悲しさ持たない、ただの「音並べ」にしかならず、

人に伝わっていくどころか、自分も楽しめず、

世の中に無益で無駄な音となってしまう、

つまり、負のエネルギーとなる


つまり「エネルギーのある音楽=思考を伴う音楽」となります



譜読みはとっても早いのに、どんな曲も全部表現が同じ

そういう子にどう伝えれば良いのか

そして私がどう指導していけば良いのか

少しずつわかったように思えます

これからも1つ1つ悩みを解決しながら、生徒さんたちが

ステキな音楽を奏でられるよう、指導していきたいと思います

音楽って本当に奥が深い

でも、だからこそ楽しいし達成感もあるんですよね〜

posted by: かおり | レッスンについて | 08:39 | comments(0) | - | - | - |

うれしいお葉書

 先日の発表会を見てくださった方から
感想の書かれたお葉書が届きました

おそらく生徒さんの親族の方ではなく
プラザイーストの広告か何かで知られたか
当日図書館か何かを利用するかでフラっと寄られたか
その辺りは定かではないのですが。。。

発表会はほとんど生徒さんのご親族か友人が来られて
無関係な方がいらっしゃることは本当に珍しいんです

さいたま市に住むM様、お葉書ありがとうございます

お葉書から抜粋

先日の発表会、楽しませていただきました
小さなピアニストたちの一生懸命な姿に
時間を忘れて聴き入ってしまいました

今日の舞台を踏むまでの先生方の努力や、生徒さんの努力が
伝わる一生懸命な演奏に感動いたしました

また次回も期待しております

プロでなくても、人に感動を与えることができる
生徒さんのひたむきな演奏が心を打ったのでしょう
思いがけないお葉書にとってもうれしくなりました
posted by: かおり | レッスンについて | 22:55 | comments(0) | - | - | - |

発表会@プラザイースト

 昨日は年に1度の発表会でした
この日に向けて、みな練習を重ねてきました

今年はプログラムを時代別にわけたので
初めての時代の音楽に挑戦した生徒さんも沢山いました
よく頑張りましたね

当日は女の子はかわいらしいドレスが多く
男の子はちょっとおめかしのネクタイやベストを着たり。

私たち講師は去年の反省を生かし(去年色が皆かぶったので)
今年は全員同じデザインで色違い
少しは統一感が出たでしょうか。
それにしてもドレスは何歳まで着て良いのでしょうか。
そろそろ落ち着いた控えめな色にしたほうが良いのか、毎年悩みます

今回は皆さん大失敗もなく、いつも通りに弾けた感じで
ほっとしています


私は・・・・



集中して弾ける年とそうでない年が順番に来てますね
そういうことではいけないのですが・・・・
来年頑張ります


ドレス姿で写真撮るの忘れてました

打ち上げは浦和パルコ



初めてトマト鍋を食べました
おいしかったので、家でもやってみます


今年もお花を沢山いただきました
毎年毎年いただいて本当にうれしいです

そして甘いもの好きと知っている方々から
おいしいお菓子も♪♪
おいしくいただきま〜〜す



家にはお花があふれています

発表会が終わった後の生徒さんの表情を見ると
また来年も頑張ろう!という気になります

そして発表会が終わると、皆レベルアップしているのに
気がついているでしょうか??
以前より難しい曲が弾けるようになっているんですよ

さて、来年は私の担当は近現代
何にしようかな・・・?
posted by: かおり | レッスンについて | 16:23 | comments(0) | - | - | - |

リハーサルでした

 今日は発表会のリハーサルでした
緊張していつも弾けなかった生徒さん
1週間で何とか人前で弾けるレベルまで上げてきた生徒さん
いつも通り淡々と弾く生徒さん
色々でした

本番の発表会まであと少し
今まで以上に頑張りましょう
もちろん私も頑張ります

ですが
無理がたたっているのか・・・・
年のせいなのか・・・・
腰や肩が痛いのです
明後日マッサージに行ってきます


私も時々大学の恩師のところへレッスンに行っているのですが
それを言うと生徒さんや親御さんに驚かれます
でも独りよがりになりがちな演奏を客観的に直していただいたり
解釈で迷ってしまうところを教えていただいたり
変なクセついていたら、指摘していただいたり
時には生徒さんへの良いアドバイスの仕方を教えていただいたり
沢山学ぶべきことはあるのです

先生に
「最近暗譜が非常に怖くて・・・
覚えていないわけじゃないんですが、楽譜がないと不安です
学生の頃は覚えられてたんですが
と相談したところ

「老化よ」

の一言で済まされてしまいました

脳トレもしないと駄目みたいです

posted by: かおり | レッスンについて | 22:58 | comments(0) | - | - | - |

もうすぐ発表会です

 昨日は発表会の会場との打ち合わせでした
そんな日に限って、朝起きたら首を寝違えている・・・
横を向けない状態でロボットのような動きをしながら運転し
打ち合わせに行ってきました

プラザイーストで行うのは2回目
客席もちょうど良い数で、親子席もあり
発表会を行うのにはとても良い会場だと思っています
電車で来る人はちょっと不便かもしれませんが・・・

発表会まで1ヶ月を切りました
毎年仕上がるまでドキドキしますし
この1ヶ月はレッスンもとても厳しいものになり
泣いてしまう生徒さんも
でも、やり遂げた後の皆のホッとしたような笑顔と
上達した姿を見ると発表会やって良かったなぁといつも思うんです

これから1ヶ月は生徒さんも私自身もタイトスケジュールで
とても大変になりますが頑張ります
posted by: かおり | レッスンについて | 23:32 | comments(0) | - | - | - |

未就園児のレッスン

JUGEMテーマ:音楽
ピアノのレッスンでは、基本はマンツーマンです。
兄弟(姉妹)の場合は、一緒にレッスンをすることもありますが
2人一緒に何かをやるというのは
聴音くらいしかやったことがなかったのです。

そんな私が初めてグループレッスンをやってみました

結果は・・・・


玉砕


まぁ、始めはうまくいきませんよね。
私自身ももっともっと経験を積まなければ

でも、やってみて色々と課題が見えてきました。
今までのピアノのレッスンをもっともっと易しくして
その延長でのレッスンが私には向いているのかも。
その方が私自身も自信を持ってレッスンすることもできますし

これから息子が幼稚園に入るまでの半年間
デモレッスンを行って、経験を積んでいこうと思います
posted by: かおり | レッスンについて | 23:04 | comments(0) | - | - | - |

ピアノの指弾

JUGEMテーマ:音楽

今日はピアノを購入したいと以前から言っていた
MちゃんとYくんと一緒にリニューアルピアノを指弾しに行きましたムード

当初の予定では3台という事でしたが
最近とても良いものが入ったという事で4台に弾かせてもらいました

初めの3台はどれもアップライト特有の音があり
その中でも1つ割とまろやかな音のピアノがあったので
それをオススメしたのですが・・・
とてもよいものと言っていたYU5のピアノが格段に良いのですぴかぴか
値段も他のピアノと比べて2倍しますが(新品だと100万超え)
3年ほどしか使っていないほぼ新品のピアノですし
音もグランドと遜色ないくらい良かったです

値段も結構するし、決めるのはやっぱり生徒さん自身と思っていたら
2人ともそのピアノばかり弾き始めわーい
子供は正直ですね
元々2人とも耳が良いので、聞き分けてしまったようです

お値段も良かったですが、お父様の即決でそのピアノに決定!!
まさか、今日決めるとは思っていませんでしたが
リニューアルピアノで良い物に出会えるのもタイミングだと思うので
MちゃんもYくんもとても運が良かったのだと思います
2人とも今以上に練習してくれると良いなと思っています
posted by: かおり | レッスンについて | 00:47 | comments(0) | - | - | - |